田舎なマインクラフト

MineCraftのシングルプレイを気ままに更新

タグ:自宅





33
キッチンが色々バラバラになってしまい統一感がありません。
そのうち少し修正する予定です。



58
リビング部分。



11
見づらいですがダイニングテーブル部分



13
二階踊り場です。1階とは吹き抜けになっています。


40
寝室部分。



41
ベッド脇の窓からはワールドの北側が見えます。



41
最後に外観です。
うーん 何とかモダンっぽくはなったかな…?
 明日から庭周辺を作っていきます。



続きます。
11
 1階リビング部分。壁のくぼみは狙ったわけでなく、階段の関係上自然にできあがりました。
意外とアリかと思えてきます。


17
二階部分は床も羊毛を使用。 


58
中途半端に余った玄関の上。
そのままベランダとして使用する事にして、フェンス代わりにガラス板です。



51
増やしていたツタで壁の一面を覆います。





現在使用している自宅にだいぶ飽きてきたのと、前々からモダンな家を建ててみたかったので
挑戦してみようと思います。




09
場所は現在の自宅から北西方面の空き地。



57
毎度の如くまずは整地。


44
今回は健在としてツタを使ってみようと思います。
伸ばして少し増やしておきます。


05
minecraftのモダン建材として定番の羊毛。テクスチャを変えればまた違って見えるでしょう。



16
床は濃い目の木材。
床板は1階のみ使用としました。


48
毎度どうなるか不安です。



 

24
第二の自宅建築で壁を白樺の白木にしてみたのですが、実際に外観を作り終えて外から見たところ、あまりにもチャチく見えてしまい結局床を白樺の木、壁を全て松の木に作り直しました。
22
変更後。

55
キッチンを作ってみたところとんでもなくひどい結果に…
狭く圧迫感バリバリのキッチンになってしまいました。リビングとして予定していた面も予想以上に狭いため、内装も全て変更する事にしました。

19
現実時間で2晩かけてやっとこさ完成しました。
マインクラフトをやり始めて一番時間をかけた家となりました。 

35
キッチン部分を広々と快適に。


43
1階の壁を無くしワンフロアにしました。

27
全面の壁一枚まるごとガラス張りにして開放的に。
 

 41
リビングと二階を吹き抜けにして広々とさせました。


53
二階部分です。

 
07
リビングを見下ろせます。(見下ろす機会はまず無いですけどね。


17

垣根を作り自宅がざっくりと完成。細かい部分は今後作っていきます。


 今回は普段と変えてハーフブロックを多用してみました。間取りや外観も若干モダンをイメージしています。
最初はほとんど木だけの予定でしたが、自分の中での定番的自宅建築からイメージを変えるために冒険してみたつもりです。なんだかまだモサイ感じから抜け切れませんが、また一ついい練習になったかなと思います。

やっと第二拠点の自宅が完成したので、小さな街となるよう周辺施設の建設に入って行きたいと思います。
今のところ導入しているBTWを一切使っていない状態なので、早く風車小屋や水車小屋など動力を使ってみたいところ。

整地が終わったのでさっそく自宅を建設していきます。
当然何日かかかるので仮屋を建てておきます。

50
 この辺りなら建設の邪魔にならなさそうなのでとりあえず簡単に整地します。

46
できました。仮屋と言えどあまりのつまらなさに自分でも驚きました。

11
トレーラーハウスを少しイメージしましたが程遠いですなコリャ。
あまりに寂しいので絵をおいてごまかします。

20
一夜明け、さっそく建築に取り掛かります。
ざっくりと家のサイズを取ってみて完成図を想像しながら広さを調整します。 

06
広さが大体決まったので土台作り。

29
ゴリゴリ置いていきます。せっかく新しく木材が色分けされたので、壁を明るい白樺。床と明暗がはっきりつくので床には濃い目の木を。
今冷静に考えると白樺の木材は簡素というか安っぽいイメージというか…これが吉と出るか失敗するのか。
24
う~んまだ何とも言えない感じ…。正直間取りをミスったかなと思いながらもとりあえず進めていっちゃいます。

このページのトップヘ