整地が終わったのでさっそく自宅を建設していきます。
当然何日かかかるので仮屋を建てておきます。

50
 この辺りなら建設の邪魔にならなさそうなのでとりあえず簡単に整地します。

46
できました。仮屋と言えどあまりのつまらなさに自分でも驚きました。

11
トレーラーハウスを少しイメージしましたが程遠いですなコリャ。
あまりに寂しいので絵をおいてごまかします。

20
一夜明け、さっそく建築に取り掛かります。
ざっくりと家のサイズを取ってみて完成図を想像しながら広さを調整します。 

06
広さが大体決まったので土台作り。

29
ゴリゴリ置いていきます。せっかく新しく木材が色分けされたので、壁を明るい白樺。床と明暗がはっきりつくので床には濃い目の木を。
今冷静に考えると白樺の木材は簡素というか安っぽいイメージというか…これが吉と出るか失敗するのか。
24
う~んまだ何とも言えない感じ…。正直間取りをミスったかなと思いながらもとりあえず進めていっちゃいます。