特定のチャンクにしか沸かないスライム。
粘着ピストンの重要な材料になる割に自然な形で見つけるのは結構な運が必要。

というわけでスライムが湧く特定のチャンクを調べて、湧きやすい環境にして効率よくスライムを手に入れたいと思います。

お馴染みこちらのサイトを使います

Minecraft Slime Finder

このサイトの使い方は改めて説明する必要は無いとおもいますが(他サイト様のがわかりやすいので)一応簡単に残しておきます。 

51
ゲーム内でF3を押すとお馴染みデバックモード。
自分が立っているXZ座標を調べます。

この状態だと
X:-699.98694
Z:454.20782
小数点以下切り捨てなのでX:-699 / Z:454となります。

(スライムはY16以下にしか沸かないのでY16以下の地点で調べる事をおすすめします。)

setujmei

赤枠の"ファイルを選択"のところからC:\Users\Usernames\AppData\Roaming\.minecraft\saves\(worldname)\level.dat                                                                          
(%appdata%)代用可能       
を指定する、もしくはor enter manuallySeed値を手動入力。

そして青枠に先ほど調べた自分のXZ座標を... or enter central point and distance: のXZにそれぞれ入力。
Distance: は調べる範囲ですが ”50”くらいでちょうど良いとおもいます。
上のSet coordinate boundaries...部分は未記入で問題無いです。

あとはSearc for slimes!を押すだけ。

画面が代わり、下の方眼紙の緑に塗られた場所がスライムが湧くチャンクです。
上の画像の緑2つ並んでるところで言えば、X座標の-720から-736の間、Z座標の400から432までの間の範囲に沸きますって事です。
自分がいる場所がX:-699 /Z:454なので、座標を見ながら調べた座標まで移動して印などをつけていきます。
サイトにXとZのみしか表記されていないのは、Y16以下ならY軸のどこにでもスライムが沸くためです。Y1~5は視界が非常に狭まるためY10~16の間がおすすめです。

25
その座標にそって削った範囲がこれくらいです。


52
低すぎるとマズイので4マスくらいの高さがあればOKです。

12
ゲーム内時間で数日放置して戻ってみると無事湧いてくれました。
スライムを全滅させてもしばらくたてばまた湧いてくれるので問題ありません。
またスライムは明るくても湧くので、部屋をしっかり明るくして他敵MOBを沸かせないようにすることをおすすめします。